2020年08月24日

本日いつもの日常

 8月23日、今日は朝起きるとややツバメより大きな鳥のうちの庭や周辺にやって来て盛んに飛び回ったり、高い木に止まったりぐるぐる繰り返している。残念ながら、鳥の名前は知らない。食べ物があるわけでもなく、何の目的か分からない行動だが、しばらく見入ってしまった。
IMG_4573.jpeg
IMG_4569.jpeg
 裏庭に、といっても裏の雑木林に2カ所のバラが一寸咲いた。今年2回目かと思っているが、何でも品種改良で年4回は咲く四季咲きというのが当然らしい。白と極薄いピンクがかった白で品がある。花言葉は愛だけでなく色や本数、枝、葉、開花の状態やその組み合わせで沢山あるそうだが、自分には無縁。
IMG_4512.jpeg
IMG_4513.jpeg
 日中のスココ。暑いのか、昨日のKさん訪問で緊張後の疲れか、何でも無くてもそうなのか分からないが、相変わらず猫タワーでぐうたらスココ。よい気のスココ。
IMG_4538.jpeg
IMG_4578.jpeg
IMG_4579.jpeg
今日の夜。空には三日月。日中はとても暑いが、夜は秋の虫の気配で涼しげ。リーリー、リリーン、リーンリーン、チーリー、キーンなど概して高音で表現が下手でうまく伝えられないが、もっと複雑な深みのある鳴き声。
IMG_4543.jpeg
夜の門灯のてっぺんは蛙の定位置。何だかいい場所らしい。昨日は2匹、今日は一匹が独占。
IMG_4544.jpeg
IMG_4547.jpeg
IMG_4589.jpegIMG_4596.jpeg
 携帯を向けると門灯から降りて逃げる。
でも完全に逃げるわけでも無く途中で止まって地面を見下ろしている。お尻から見たところ。今日は灼熱地獄も一段落。一応は秋に向かってはいる。
IMG_4597.jpeg


posted by すここ at 00:22| Comment(0) | 日記

2020年08月22日

知人の訪問

 本日は、久しぶりに知人のKさんに自宅で会った。お互いの近況を報告するが、80に近いんのにとても元気。会話の70%は、Kさん、その中で詐欺の電話があって若い男のかと思われる声で未払いのインターネット代金16万円を支払って下さいという内容。インターネットはやっていたが、身に覚えがないというと色々長々男は説明してきた。それでもよく分からないというと相手は『ば〜か』と捨て台詞を言って切ったそう。Kさんは、相手は相当勉強してきたのでしょうねと余裕の変な感心。振り込め詐欺より、金額が低く取り沙汰されないが、身近にもこういうことがあると次は自分のところにくるかもと思う。これとは別にKさん、どうしても対人関係で気になることがあったので静岡の占い師に見てもらったところそれは人間の性というものですという当たり障りのない答えであった。しかし、祈祷をすれば、関係は好転するという。だから毎日祈祷をしてくれるというのでいくらか料金が必要かと尋ねたら、日数によるが最低で70万、最高で1000万円と聞いてびっくり。そこで家で相談してくると言ったら、誰かに相談すると効果がどんどん無くなってくるというので呆れたそう。割と有名なところなのでこんな調子でも藁にもすがる思いで条件がたまたま揃えばはめられる人が出てくるのかと思う。
 さて、物見高いスココが猫タワーの上からKさんを観察。知らない人は怖いので毛を逆立てて、目玉をまん丸くしている。やがて、降りてきてkさんに接近。匂いを一生懸命嗅いでいる。再び猫タワーにするすると登って、その後はじーと目をそらすことなく監視。その後Kさんの帰りを見送ってきたが、その間に降りてきてKさんの座っていた椅子を上り下りしてまんべんなく匂いをしばらく熱心に嗅いでいたと奥さんが感心していた。どうやら、素っ頓狂に見えるスココも丁寧に匂いで記憶しておくように思える。イヌももちろんそうだが、改めて不思議な感じがした。
 Kさんが訪問するまでは、いつもの能天気スココ。よい気。
IMG_4539.jpeg
 来訪と共に一気に緊張モード。毛が逆立っている。
IMG_4553.jpeg
 集中、緊張、目ん玉見開き丸くなる。
IMG_4552.jpeg
 それでも逃げない物見高いスココ。猫タワーから降りて用心深く接近。見上げるスココ。
IMG_4561.jpeg
 Kさんの匂いを丹念にチェック。Kさん散歩先や訪問先のイヌはすべて手なずけられるくらいの優しい動物愛護家。次回の訪問時のスココの反応が楽しみ。
IMG_4556.jpeg
  
posted by すここ at 22:16| Comment(0) | 日記

2020年08月21日

まだ焼けるような夏


 今年は異様な天変地異を思わせる熱い夏が続く。家の散水用の 水槽には相変わらずオタマジャクシが棲み着いて世代交代に励む。熱さにに耐えかねたかと思われるアシナガバチが水を求めてこの水槽にやって来た。(写真)
 7−8年前にクリニックの2階を開けていたら、アシナガバチが迷い込んで逃げ場を失っていた。いくら窓を開けてやっても気づかなくて、2−3日して洗面所にヨレヨレになって這いつくばっていた。窓は近いのに飛びたくてももう力がでなくて動けない様子であった。奥さんが調べて、蜂蜜を水に溶かしてスッポンジに浸して蜂をそーと刺されないように注意深く雑巾の上に誘導してこのスッポンジの上に載せたらこの溶解液を吸ってきたので一寸驚いた。しばらく一生懸命に吸っていたが、やがて元気が出てきたようで、飛び立ち窓から外に脱出していったことがある。蜂が蜂蜜に救われたのでとても奇妙な話で印象に残った。以前には3回蜂には刺されているが(写真)、何だか、足長蜂も仲間のような気がして、いつか恩返しでもしてくれないかなあなどと思う。但し、刺されているうちに感作されてアナフィラキシーを起こすことがあり勿論要注意ではある。今日も蜂が裏庭を何匹も飛び交っている。
 水槽の中に鉢が置いてあり、その上には日よけの簀の子。この簀の子の下の鉢の壁にアシナガバチ。
IMG_4440.jpeg
 上のアップ。暑くて朝から水飲みにきた蜂が簀の子の影に見える。
IMG_4441.jpeg
 2015年にアシナガバチに刺された1回目。刺された瞬間激痛。やがて右手の甲は腫れてパンパン。
IMG_1080.jpeg
 やはり2015年に2回目にアシナガバチに刺される。前回と同じくツツジの下に茂る雑草を抜いていたら突然飛び出してきて手首の下をあっという間に指された。まだあまり時間が経っていない時と記憶している。
IMG_0909.jpeg
posted by すここ at 23:52| Comment(0) | 日記

2020年08月15日

灼熱のお盆

 浜松市11時で37°と聞いてびっくり。このいところ屋外に一歩出ると灼熱、水撒きだけでも汗だくなので3日前にトンボのためにシートを敷いて安直な水たまりみたいな池を試しに作ってみた。
 袋井に来て2代目となる『リンたろう』という気の良い猫が亡くなって3年経過。あまり精悍ではないロシアンブルーで色は黒っぽかった。この年から夏になるとハグロトンボと思われる胴体は青光り、羽根の黒いトンボがやって来て今年は4匹の集団となっていた。人が来ても意外と逃げないし、低空飛行ばかりしていて遠くには行かない。色や雰囲気がリンたろうに似ているのでリントンボと勝手に呼んで見守っていたが、トンボに生まれ変わってお盆の頃戻って来たように思えてならない。写真は桜の枯れ葉で休憩中と思われるリントンボ。近づいても逃げない。
 IMG_4406.jpeg

 昨日は朝、熊蝉の雌が池に転落していて、拾い上げたら腕を登り始めた。水を勢いよく撒いたのでびっくりして木から落ちたばかりらしい。何故か子供の頃飼っていた猫が冬場は沸いたお風呂の湯船の板に飛び乗って暖まるのが好きであったが、ある日いつも通り飛び乗ったが生憎その時湯船の板はなく、風呂にダイビング。引き上げようとしたら必死の形相でしがみついて駆け上がり肩までよじ登ってきたことを思い出した。今朝は同じくコガネムシが溺れていた。また、蛙も当然住処としているようであった。写真は、拾い上げたコガネムシ。
IMG_4436.jpeg
 蛙は、いつも通りちっとも逃げない。このままいくと蛙の繁殖池になるだけかも。
IMG_4439.jpeg
 まだ人工的で話にならないが、今後この水たまりどうなるのか様子見。いつかは美しい池にするのが目標。
IMG_4443.jpeg
 在りし日のりんたろう。人の仕事の邪魔をするのが大好き。
IMG_0278.jpeg 
 訳あって慢性鼻炎で鼻提灯。
IMG_0310.jpeg
 当時の家の平和の象徴、19才の手前まで生きたが。
IMG_0333.jpeg
 本日のスココ。相変わらずへんなスコ。
IMG_4430.jpeg



 
posted by すここ at 10:39| Comment(0) | 日記

オーバーウエイト

 ズボンを履いたら、ベルトの穴が2個余ってしまってちょうど良い加減。この穴は、去年ズボンがずり落ちてしまうので追加で2個、とある百貨店で開けてもらったもの。(7−8年前に無料でやってくれたので、のこのこ出かけたら800円も取られた!)もしかして、これはまずいのでは思い、体重計に載れば70の目盛をオーバー。3月は62であったのにやはり芳しくない。体に良かれと思ってヨーグルト、桃・バナナ・キウイを初めとする果物の過剰摂取。夏はさらにスイカにアイスクリームが追加、輪をかけて暑くてサボっている散歩が主原因。これらは食べるとみんな美味しいので大脳皮質の制御が働かなくなってきている。外来ではBMI30以上の方には、偉そうなことを言っているが、なんとかの不養生の該当者となっている。奥さんに宣言してチェックしてもらい、本日よりダイエット開始。
 スココはぐうたらしている時間が長くて、結構食べている割には身軽で太らない。何だか人間よりわきまえているよう。
IMG_4393.jpeg
朝から地べたスココ。一見何も考えていないよう。
IMG_4392.jpeg
 ん?何か見つけたか。むっくり。
IMG_4391.jpeg
 壁に移動して来て見上げる。通常は虫に対する反応。この視線の先を見てみると。
IMG_4390.jpeg
 やっぱりこれか。結局さしものスココも垂直に壁を上れず諦め。虫は難を逃れた。
posted by すここ at 07:06| Comment(0) | 日記