2020年05月12日

お花をいただきました。

 今日は、綺麗なお花を届けていただいた。特に差出人の名前やメッセージはありませんでしたが、電話番号からTさんではないかと思いました。とてもたしなみのある力も感じさせる美しさで励ましのメッセージと受け止め、早速受付に尻尾を振る幸福の猫と亀戸天神の『うそ』と並べて置かせていただきました。どうもありがとうございました。

IMG_3246.jpeg
posted by すここ at 23:23| Comment(0) | 日記

2020年05月11日

canineを知らなかった・・・・・

この頃便秘がちなので標準生理学と便秘薬との向き合い方という本を開いてみると上行結腸の内容は口側半分が液体、肛門側半分は半流動態と記載された図がいずれも当然のように載っている。しかし、普段CTで見ると実際には上行結腸回盲部には点々とガス像を内部に含んだ固形物のような内容物が見える。これはS状結腸や直腸内に見える便と同じルックスをしているので本当はどうなのかと思いアマゾンでgastroenterologyという本を購入してみた。目次にはhalitosis(口臭)とかdrooling(よだれ)という人にしてはあまり聞かない症状が大きく載っているので奇妙に思い表紙をもう一度よく見ると牙のある写真があり、Canine and Felineと記載があった。『イヌ科の』と『ネコ科の』の意味を筆者の名前と思い込んで購入した自分がお粗末でありました。疑問はまだ解けないままです。

img2020本.jpg
posted by すここ at 23:00| Comment(0) | 日記

2020年05月10日

論文の引用

 米国の不妊専門雑誌fertility and sterilityの4月号に『GnRH agonistの長期投与によるmildな内膜症に対するIVF治療は受精率は向上するが臨床妊娠率は上げない』という論文がギリシャと鳥取大学からの共同研究で掲載されていた。その引用論文33編の中に1992年に書いた自分の論文『内膜症症例に於けるIVFのGnRH agonistの長期投与後のhMG刺激』があることを見つけた。ささやかなことではあるが、28年前に自分のやったことが今でも生きていると思うと何だか嬉しくなった。
posted by すここ at 00:35| Comment(0) | 日記

2020年05月08日

webの学会

 コロナウイルス蔓延のため、4月の日本産婦人科学会も急遽web開催となった。例年、土日を含む4日間に及ぶ長丁場でいつも日曜日しか参加できず、悔しい思いをしてきたが、今年は好きな時間に参加・閲覧可能で5月11日まで目一杯聴講できて大変ありがたい。難治性着床不全、着床前・出生前遺伝子検査、排卵誘発アップデートなどとても勉強になった。
posted by すここ at 23:05| Comment(0) | 日記

2020年05月07日

診察再開初日

 本日より一般婦人科より診療再開しました。7名の方が受診、30分に一人のゆっくりペースです。通院が何年にも及んでいるのでこちらの方がお顔を拝見するとほっとさせられ、お大事にと案じていただきましてありがとうございました。
 徐々に診察ペースをあげて行きたいところですが、新型コロナウイルス蔓延のこともありまして、妊娠希望で2月以降通院中断の方々には、申し訳ありませんがもう少しお待ちいただきます。
posted by すここ at 22:26| Comment(1) | 日記