2020年08月30日

その後の昆虫・動物たち

 日中まだ真夏日であるが、夜は随分暑さも和らぎ、過ごしやすくなった。夜空は見えていた三日月が次第に膨らみ、そして南側から東に回転して移動して見えるようになって来た。
IMG_4642.jpeg
IMG_4643.jpeg
家の門灯は、蛙にとってお気に入りの場所。どうやら光に引き寄せられてくる虫を捕獲できる絶好の狩猟の場所のようで3匹いることが多くなってきた。蛙は個体の区別がつかないので常連なのか、入れ替わっているのか、強い者勝ちなのかよく分からない。何だか変な奴ら。
IMG_4605.jpeg
 窓にはカマキリ。こいつは、朝から晩までクリニックのドアにずーと居たカマキリによく似ている。珍しくはないが、拡大してみる。更に回転させるとETに少し似ていなくもない。子供の頃、手を出すと気の強いカマキリには、よく噛みつかれて痛かったものだ。何で一日中ここに居るようだが、よく意図が分からない。へんな奴。
 夜9時過ぎに窓に張り付いていたカマキリ。あんまりかわいくない。朝にドアにいたカマキリと同じか?
IMG_4616.jpeg
 朝ドアの取っ手にいたが、結局日没後までずーと滞在。
IMG_4607.jpeg
 その拡大。かわいくない。
IMG_4609.jpeg
 更に拡大。ややET似、ますますかわいくない。
IMG_4609 (1).jpeg
 クリニックの壁にこの前日朝から日没後も全くおんなじ格好、位置にいたスイッチョンらしきやつ。ここに獲物はあんまりいそうに無いと思うが変な奴。
IMG_4636.jpeg
 お昼頃裏の雑木林にいたトカゲ。青光りして美しいが、警戒心が強く気配をこちらの察知されるとすぐ物陰に
IMG_4634.jpeg
IMG_4635.jpeg
 やはりこの雑木林の池(水たまり)の見栄えを良くしようと思って防水シートをめくったところ細長いウナギみたいなヘビが出てきた。どこから来たのか、いつの間にか、少なくとも舗装道路を横切って来たのだと思う。
IMG_4659.jpeg
IMG_4660.jpeg
 すぐにこちらを見てシートの奥に引っ込んで行く。かわいそうだが、もう少しシートをめくると隠れるところが無くなったので水の中に潜って池中央に置いたプランターに頭を突っ込んで隠れたつもり。
IMG_4662.jpeg
 この日のスココ。猫タワーを見上げるとどっちが前か後ろか分からないが足だけ見える。
IMG_4619.jpeg
 何のことはない腹出しスココ。寝ている。今日もよい気全開。
IMG_4627.jpeg
 人の気配がするとすぐ感づいて覚醒。遊んで相手をしてくれる事を期待する。
IMG_4629.jpeg
 やっぱりこの子が一番変な奴。









posted by すここ at 23:23| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: