2020年08月04日

お花をいただきました、姿を消したロミオ

 遅くなりしたが、7月21日に久しぶりに受診されたT・Eさんからお花をいただきまして、どうもありがとうございました。さりげなく上品なお花で受付に置かせていただきました。
IMG_4305.jpeg
 このところロミオの姿を見なくなって数ヶ月経過(ロミオの名前の由来は5月17日のブログ参照)。雨が降ると来なかったりしたことはあるが、一体どうしたのだろう。ある日を境にぱったりと来なくなった。食べ物ほしさの交流ではあったが、体はお触りさせてくれて、腹出しでアピール。抱っこまで行きそうであった。車にひかれてしまったかとも想像するが、したたかな奴だったので心配するよりも縄張を変えたか、抜け目なくどこかで生きているのだろう。
 大食らいであったので大きな猫の缶詰めを用意しておいたが、余って困っていたが、スタッフが引き取ってくれた。このスタッフは、野良猫を保護してしばらく飼育している知人がいて、食べてくれるか心配であったが、5匹全員凄い勢いで食べてくれたそうである。このところニャンパク宣言の広告をテレビや街中で見かけるが、何はともあれ野良猫を出さないことであろう。人間にかわいがられるためにいる変な動物なのだから。
 食事のために通い詰めていたロミオ。初めは遠巻きにしていたが、食べ物の前に人間に急接近。
IMG_3288.jpeg
 目つきはあまり良くない。いつものことだが。
IMG_3376.jpegスクリーンショット 2020-08-04 13.43.06.png
4匹の保護猫。夢中になってお揃いでロミオ用猫缶食事中。
posted by すここ at 23:11| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: