2020年07月09日

その後家庭菜園

 雨降り続きで庭の畑はズボズボで近づきにくい。見ていないうちにメロンは、ここ1週間で4本植えた苗はかなり蔓が伸びていたが、枯れてきて壊滅。スイカは小さなもの一つ実をつけたが、あまり発育しているように見えない。枝豆は豆が小さそう、伸びまくるキュウリの下敷き。このキュウリとトマトが繁殖し、この陰で見えなくなっていたオクラとなすとピーマンが実り、慌てて収穫するが時期が過ぎて大きくなり硬くなってしまった。キュウリはといえば一日最高で18本、本日も5本とれてしまった。トマトは手に負えずなるがまま、落下するがままに放置。またも奥さんは、呆れ顔で『どうするのよ、こんなに採って。』というが、責任のとれない自分は、後始末はあまりできない。結局はここしばらく生キュウリ、辛子漬けキュウリ、ぬか漬けきゅうり、ピクルス漬きゅうり、焼きなす、なすの味噌汁が連日ようにメニューに登場。本日の採取のキュウリ5本は、フィナンシェを持参した知人に不釣り合いながら、持って行ってもらった。無計画に植えてみたが、来年のための準備として行きたい。
 植えた当時とは予想せぬ高密度となり、畑を占拠するきゅうりとトマト、中央下になすが、左にオクラの葉が見える
 IMG_3657.jpeg
 キュウリはとどまるところを知らないで天に向かって伸びてゆく。2メートル以上の高さ。これまた闇雲に竹を渡して棚作り。
IMG_3662.jpeg
 トマトの陰になったオクラ、初めて見ました。
IMG_3661.jpeg
 小さな唯一のスイカ。梅雨明けに耐えて残っているか?
IMG_3711.jpeg
 収穫時期を過ぎてしまったなす、ピーマン、オクラ
IMG_3724.jpeg  
 一日取れたキュウリ。この頃はみるのもややうんざり。
IMG_3808.jpeg
posted by すここ at 21:34| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: